今より収入を得られる簡単な方法『考える前にとりあえず動け』

 

永遠の3歳児であれ

 
 
夜のベンチ

永遠の3歳児であれ。

 
この言葉は堀江貴文さんの言葉です。誰もが幼少期の頃は、何か面白いことを思いついた瞬間にすぐ行動に移していたと思います。着替えの途中で遊びに走ってしまうくらいに。笑 それが歳をとるにつれて頭で考えてから行動するようになり、結果的に考えるだけ考えて行動に移さない、言動が伴っていない状態になってしまう人も多くみてきました。
 
3歳児のように好奇心旺盛で、興味のあることにはとことん没頭してチャレンジし続ける。
 
これが今より収入を得られる簡単な方法の1つ、意識の変化です。
 
例えば未経験の世界に飛び込むとき、考えても経験したことないものだから結局わかりません。とりあえずやってみて、改善していくのが良いと思います。現状維持で何も変えないより、思い切ってわくわくする未来に走り出したほうが楽しいです。
 
ジョーブログという名前で活動されてる方がいるのですが、私がまだ名前を全く知らなかった時に1つの動画を見かけました。賛否両論あると思いますが、私はそこでスピーチしていた内容がとても良いと思ったので、よかったら見てみてください。ビジネスのいろはも知らない時期にとても影響を受けた動画です。
 
 

 
 
ジョーブログ【CRAZY CHALLENGER】 公式YouTubeチャンネル
 
 

常に頭を使い続けろ

 
 

【知識と知恵】の違いを理解すること。

 
知識と知恵の違いを説明できますか?
 
★「知識」は学習によって得られた情報
★「知恵」は知識を利用して捻出されるアイデアです。
 
知識だけ蓄えたところで使い道を知らなければ意味はありません。仕事にしても、教えられたことを機械のようにただ実行していても意味はありません。それは誰でもできることで、そこに対する価値はありません。

あなただけにできることは何ですか?

あなたにしかない経験や頭脳を使って知識を知恵に変えていくと、自ずと収入も増えてきます。常に頭を使い続けてください。効率よく仕事を進めるには、もっと差別化できる斬新な企画は、世の中のニーズはどこにあるのか、これまでの知識をフルに使って常に知恵を出し続けてください。

知恵を高めていくヒントの1つとして「クリティカルシンキング」という言葉があります。つまり論理的に深層まで考えること。これについては分かりやすい記事がありますので、こちらをご覧ください。

クリティカルシンキングとは? 基本姿勢や他思考法との違い
 
 

結論

 
 
コーヒー

行動力と意識に結果がついてくる

 
今より収入を得るための1つとして、まず意識を変えることです。収入源をもつための方法はまた追って書いていきますが、大前提としてここが大事です。まずは意識を変えてから、独立して起業するなり、自分なりのビジネスへと取り組むほうが失敗しません。意識を変えてから、ビジネスや金融・経済など様々な知識をつけながら収入を得る方法を学んでいきましょう。
 
永遠の3歳児であれ。
とにかく行動して吸収。
 
 

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です